グラナダからサンホセまでローカルバスを乗り継いで行く方法。

世界一周

おいーす、もりたけです。

 

ニカラグアのグラナダからコスタリカのサンホセまでローカルバスを乗り継いで移動したのでその方法をシェアします。

400km以上の移動となりますが1300円ほどでいけちゃいます。

参考にしてみてください。

 

※2019年2月の情報です。レートは1コルドバが約3.4円。10コロンが1.8円

グラナダからリバス

このルートは3時間に1本出ているようです。始発がおそらく6時過ぎ。

僕は9時20分のに乗りました。

9時のを逃すと12時代です。サンホセに1日でいくためには12時のに乗るとちょっと遅いかもしれません。できれば6時過ぎのバス、それが無理なら9時過ぎのバスになんとか間に合わせましょう。

 

バス乗り場はこの辺です。このピンの右にあるバスマークです。

なぜか位置共有できませんでした。。。

 

その辺まで行くと客引きがいるのですぐわかると思います。

バスはこんな感じで、頭にRIVASと書いてあるので確かめてください。

 

料金ですが、最初100コルドバと言われました。しかし、乗車して出発を待ってる他の客に聞くと50コルドバだと判明しぼったくりに気づきました。

どうやら荷物があるから100コルドバだったらしいです。

結局交渉して60コルドバでいけました。

 

途中で客が乗り降りしながら進んで行きます。

9時23分に出発し、10時50分にリバスに着きました。

リバスから国境

リバスはここに着きます。

 

同じバスステーションで国境行きのバスに乗り換えれます。

国境の名前はペニャスブランカス。国境はスペイン語でフロンテラと言います。

周りの人に聞いて確認すれば大丈夫かと思います。

バスステーションでは菓子パンや果物など色々売ってるので残ったお金を使い切っちゃてもいいかと思います。

 

料金は30コルドバです。ローカルの人も同じ金額払ってました。

 

11時10分に出発し11時45分に着きました。

 

国境

ニカラグアのイミグレは流れに沿って歩けばすぐ見つけれます。

イミグレの入場料?で1ドル、出国税で2ドルかかりました。

このイミグレではワイファイが飛んでるので何か調べるならここで調べときましょう。

 

少し並んでいたので15分ほどがかかりました。

 

ニカラグアのイミグレを抜けたらコスタリカのイミグレまで歩いて向かいます。

10分ほど歩くとイミグレが見えてきます。

めちゃくちゃ並んでました。。。

 

12時10分から2時間並び自分の番が来ました。

 

コスタリカの入国には出国のチケットが必要だと聞いてましたが、僕はうっかりダミーチケットを用意するのを忘れてました。

チケットを持ってなくても滞在は2〜3日でだと伝え、パナマからコロンビアに行くチケットを見せてなんとか通過できました。

入国カードの記入や入国税の支払いがないのにこんなに並ぶのはこの質問で時間がかかるからだと思われます。

 

昼のピーク時間を避けるためにも、グラナダからリバスのバスは6時過ぎのに乗った方がいいかと思います。

国境からサンホセ

無事コスタリカに入国できればバスチケットを買いましょう。

一番右のチケットオフィスでサンホセ行きのチケットが買えます。

 

料金は9ドルか4985コロンです。9ドルは5500コロンくらいなのでコロンで支払ったほうがお得です。

 

因みに、街中に行くと500コロン=1ドルで計算してるお店が結構あるので、コロンは持っておいたほうがいいです。

イミグレ横にATMがあるのでそこで降ろすか、両替商のおじさんがいるので両替してもらいましょう。

 

バスはこんな感じです。2時55分に出発しました。

6時ごろに25分ほどのご飯休憩がありました。

 

そして、9時過ぎにサンホセ到着。もう真っ暗です。

着く場所はここです。

 

サンホセからホステル

僕はここから40分歩いてホステルまで向かいました。そんなに危ない雰囲気がなかったので歩きましたが、タクシーを使うのが無難かと思います。

タクシーを使う場合はメーターを使ってください。支払いはコロンしかダメっぽいです。

 

因みに、僕が泊まったホステルの名前は『Trip On Open House Hostel』です。

ここは朝食が果物3種類(パイナップル、メロン、スイカ)、食パン、チーズ、ハムが食べ放題でした。

ベッドはカーテンがついてるタイプ。ロッカーはでかいバックパックが入るサイズ。

値段も8ドルを切る安さです。

街の中心まで歩いて40分かかり、立地がイマイチですが、それでもオススメできます。

サンホセでドミトリーに泊まるならここ一択です。

↓予約はこちらからどうぞ

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

まとめ

グラナダからリバスは朝6時過ぎのに乗ったほうがいい。料金は50コルドバで荷物代が追加されるかも。

リバスから国境は30コルドバで移動できる。

国境はニカラグアで3ドルかかり、コスタリカはかからない。

コスタリカの入国の際に出国するチケットの提示が必要なので用意しておく。

ホステルはTrip On Open House Hostelがオススメ。

 

参考になれば幸いです。ではでは。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました