アンティグアからレオンへバス移動。1日で3回国境をまたぐ!

世界一周

おいーす、もりたけです。

 

グアテマラのアンティグアからニカラグアのレオンまでシャトルバスで移動しました。

このルートは途中でエルサルバドルとホンジュラスを通過する事になるので、1日に3回も国境を越えることになります。

エルサルバドルとホンジュラスは中米の中でも特に危険と言われてる国なのでスルーする事にしました。

案外このルートの情報がないので参考になれば幸いです。

 

※2019年1月の情報です。レートは1ケツァルが約14.1円、1コルドバが約3.4円。

情報まとめ

朝4時台と7時台の出発便がある。

シャトルバスでの移動。

移動時間は約16時間。

真夜中に着いてもホステルまで送ってくれるので安心。

料金は400ケツァル(約5,600円)

ホンジュラス入国税3ドル。

ニカラグア入国税12ドル、バス会社へ手数料1ドル。

アンティグアからエルサルバドル

僕は朝7時半出発の便を選びました。ホステルまで迎えにきてくれるということで、10分前から待っていましたが、実際に迎えにきたのは7時50分。

しかも、他の乗客のピックアップも終わっていなく、最終的にアンティグアから出たのは8時半でした。

 

エルサルバドルの国境まで途中ガソリンスタンドに止まり、トイレ休憩があります。ランチ休憩はないので、何か買いたい場合はここで買うと良いかと思います。

 

12時過ぎにグアテマラの国境に着き、出国審査をしました。特に支払いなどはなく、スタンプを押してもらえます。

 

エルサルバドルの入国審査はシャトルバスの中でパスポートを回収され待つだけでした。国籍によってはパスポートを回収もされてませんでした。システムがよくわかりません。

10分くらい待つのでここでトイレに行けます。

 

パスポートが戻ってきたらすぐに出発します。因みに、スタンプは押されてなかったです。

エルサルバドルからホンジュラス

エルサルバドルの国境を抜けるとビーチへ向かいます。

いくつかビーチを周り、乗客が何人かおりて行きます。そして、ラ・リベルタードという場所でシャトルバスを乗り換えます。

 

乗り換えはとてもスムーズで、到着した時にはすでに他のバスが待っているのでそれに乗り込むだけです。この時点で3時前でした。

 

6時頃にガソリンスタンド併設のコンビニで夕食の休憩があります。3ドルくらいでフライドポテトとチキンが食べれます。このコンビニのATMでアメリカドルが降ろせるので、入国税のドルを用意できてない場合はここで降ろしておきましょう。

 

運転手に入国の手続きをしてもらう事になったので、休憩が終わった後ホンジュラスの入国税(3ドル)とニカラグアの入国税(12ドル+手数料1ドル)の集金がありました。

 

7時過ぎに国境に着きました。エルサルバドルの出国はイミグレには行かずに、パスポートが回収され戻ってきます。

ホンジュラスの入国では両手の指紋を取られました。運転手が入国税のレシートをくれるのでそれを見せてスタンプを押してもらいます。

因みに、ホンジュラスのスタンプはプリンター?で押されました。機械がスタンプを押すのはかなりレアだと思います。

ホンジュラスからニカラグア

ニカラグアの国境まで2時間ちょっとかかります。途中で休憩はありませんでした。

10時前に国境へ到着。ホンンジュラスの出国時は右手の親指以外だけ指紋を取られました。おそらくチェックするだけなんだと思います。入国時同様スタンプはプリンターらしき機械が印刷(押)してくれます。

ニカラグアの入国はイミグレには行かずパスポートが回収されるパターンでした。

ここで謎に30分くらい待たされます。

10時半頃パスポートが戻ってきて出発。ニカラグアもスタンプは押されませんでした。

代わりに小さい紙をもらえます。出国の時に必要になるのでしっかり保管しておきましょう。

12時過ぎにレオン到着。ホステルの目の前まで送ってくれたので、夜遅くに歩く必要はなく助かりました。

 

因みに、Viavia Leonというホステルに泊まったのですが、事前にBooking.comで調べてた価格よりも高い値段を請求されました。

たかだか200円ですが、同じサービスなら安い方がいいに決まってるので事前に予約する事をオススメします。

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

参考になれば幸いです。

ではでは。

 

レオンいついた後どこにいくか決めてます??

もしグラナダに行くのであればこちらも参考にしてみてください。

レオンからグラナダへローカルバスで移動【ニカラグア】
おいーす、もりたけです。 レオンからグラナダへローカルバスで移動したので、情報をシェアします。 レオンからグラナダはローカルバスで行くとなんと400円以下でいけます。 途中で乗り換えが必要ですが、降りた場所...

タイトルとURLをコピーしました