メキシコ、カンクンからベリーズ経由でグアテマラ、フローレスへ最安で行く方法。

世界一周

おいーす、もりたけです。

 

メキシコのカンクンからグアテマラのフローレスへ陸路で移動しました。

ローカルバスを乗り継いで行ったのでかなり安く抑えれました。

ベリーズシティを経由して行ったのでカンクンからベリーズ、ベリーズからフローレスへ行く方も参考になるかと思います。

 

カンクンからベリーズシティ

最安で行く場合ローカルバスを乗り継ぎ、

カンクン→チェトマル→国境→コロサル→ベリーズシティと移動します。

 

ローカルバス乗り継ぐのが嫌な方は直通のバスも出ているのでそちらを利用すれば楽です。

その場合は約850ペソ(約5000円)でいけます。

カンクンからチェトマル

カンクンからチェトマルは夜行バスで移動します。

このカンクンのメインのバスターミナルでチェトマル行きのチケットを買えます。

ADOバスよりもMAYABというバス会社のほうが基本的には安いですが、ADOはたまにポロモーション価格で安く出ている時があるので、両方とも価格をチェックしたほうがいいです。

 

僕はADOで安く買うことができました。250ペソ(約1450円)

通常価格だと、MAYABが300ペソ(約1750円)、ADOが450ペソ(約2600円)くらいです。

 

出発してから7時間くらいでチェトマルへ着きます。

到着場所はここ。

ここからフローレスまでのダイレクトバスが出ています。

出発が朝7時で価格は850ペソ(約5000円)だったきが。。。

 

チェトマルから国境

事前に調べていた情報だと、チェトマルから国境までのミニバンが出ているらしく、そのバスステーションへ向かったのですが、ミニバンは出ていなくタクシーしかないと言われました。

このバスステーションに行っても無駄なのでご注意ください。

 

バスステーションから国境までは歩ける距離ではないのでタクシーで行くことに。

値段交渉して80ペソ(約460円)でいけます。バスステーションで待ってる運転手はボッタクってくるので、流しのタクシーのほうが値段交渉しやすいかもしれません。

 

国境はスペイン語でフロンテラといいます。

フロンテラと叫んでれば行けると思います。

国境はこんな感じです。

パスポートコントロールはこの写真のちょっと手前にあります。

パスポートコントロールで出国税588ペソ(約3400円)を支払いました。

 

スタンプを押してもらい先に進んでいきます。

 

国境からコロサル

橋を渡ると左側にカジノホテルが見えます。

ベリーズのパスポートコントロール、コロサルまで行ってくれるミニバンが来るのでここで待ちましょう。

おっさんがタクシーで20ドルだ!とボッタくるのでスルーしてください。

 

ミニバン。2ベリーズドルもしくは1アメリカドル

これに乗りまずはベリーズの入国審査です。

入国カードがあり、滞在期間や宿泊場所を書く欄がありますが、グアテマラへその日に抜ける人はそのことをそのまま言えば大丈夫です。

 

入国審査が終わり建物を抜けると、ミニバンが待っているので乗り込みましょう。

コロサルまで15分ほどで着きます。

 

コロサルからベリーズシティ

 

コロサルのバスターミナルはこんな感じです。

ベリーズシティまでUS$5でいけました。10ベリーズドルでも大丈夫です。

 

出発まで時間があればこの辺で食事をしたりATMに行きお金を下ろすといいと思います。

ATMの手数料は2〜9ベリーズドルかかります。

 

出発してから3時間ほどでベリーズシティに着きます。

 

このようにローカルバスを経由して行けば、約2570円で移動できます。

約2500円を節約できるので時間に余裕のある方はオススメです。

税金で約3400円かかるので、なるべく安く移動したいですね。

ベーリズシティからフローレス

ベリーズシティからフローレスへのダイレクトバスも出ていますが僕は使っていないので詳細はわかりません。

ローカルバスを乗り継いで行けば約1300円で移動できます。

ベリーズシティから国境

コロサルからのバスはここに着きます。

ここから国境までのバスに乗ることができます。

が、僕はベルモパンの高速バスに乗り、ベルモパンで国境行きに乗り換えました。

国境行きのバスはローカルバスで移動時間がめっちゃかかるからオススメしないよとバスのスタッフに言われたからです。

そして、乗り換えしても直接行っても価格は変わりません。バスがでるタイミングで決めればいいかと思います。

国境行き乗るならベルモパン、ベンケ(BELMOPAN BENQUE)と書かれたバスに乗ってください。価格は10ベリーズドル。

 

僕が乗った高速バスはこんな感じです。6ベリーズドル。

1時間半くらいでベルモパンに着きました。

 

お腹が空いたのでベルモパンでランチを食べ国境へ向かうことに。

8ベリーズドル。

 

国境行きのバスに乗ります。4ベリーズドル

 

このバスは国境の町、ベンケに行くだけでまたそこから国境まで移動しなくてはいけません。

 

僕はタクシーに乗って国境まで移動しました。5ベリーズドル。

 

国境

国境付近には両替商のおっちゃんがいます。

レートはかなり悪くグアテマラに入ってからの方がマシでした。

 

国境の建物に入るとすぐ左にカウンターがあります。

このカウンターで出国税を払います。

僕はトランジットでの入国だったので一番下のProtected Areas Coservation Trustという費用はかかりませんでした。

 

支払いが済ませパスポートコントロールでスタンプを押してもらいます。

特に難しいことはありませんでした。

 

建物を抜け、歩いてグアテマラのパスポートコントロールへ向かいます。

グアテマラのパスポートコントロールはうっかりすると見逃してしまうのでご注意ください。

左側にそれっぽいのがあります。

 

入国税などはなく、すぐにスタンプを押してもらえます。

 

国境からフローレス

 

フローレスまで行くコレクティーボと呼ばれているミニバンがあります。

 

国境から歩いてすぐの場所にあります。

 

価格は30ケツァル。(約420円)

ベリーズドルが余っていたらこの辺で両替しておけばいいかと思います。

9ベリーズドルで30ケツァルでした。

 

街中で他の乗客をみつけ、ほぼ満員になってから出発します。

 

出発してから2時間ちょっとでフローレス島から少し離れたサンタエレナという場所に着きます。

僕はここから歩いてフローレス島の宿まで向かいました。

 

 

参考になれば幸いです。

ではでは。

タイトルとURLをコピーしました