アシガバートから地獄の門へ個人での行き方【トルクメニスタン】

世界一周

おいーす、もりたけです。

 

トルクメニスタンの首都アシガバートから地獄の門へ日帰りで行く方法をシェアします。

 

 

はじめに

これから紹介する方法は、地獄の門からアシガバートへ帰る際にちょっとだけ運も必要です。参考程度に読んで見てください。

 

また、日帰りではなくウズベキスタンの国境方面のタシュウスへ行く場合にも応用できるので参考にして見てください。

 

地獄の門へ

アシガバートから地獄の門へ個人で向かうには次の手順をふんで行けます。

  1. シェアタクシー乗り場へ行く
  2. シェアタクシーで地獄の門付近まで行って降ろしてもらう
  3. 砂漠の中を1時間ほど歩く

 

シェアタクシー乗り場の位置ですがここです。

maps.meだとTaxi Stationと出てくるのでわかるかと思います。

 

この場所へはタクシーで行っちゃうのが楽かと思います。

アシガバートのタクシーは市内であれば一人5マナトでどこにでも行けます。

 

バスだと7か47番でいけたはずです。。。価格は50テネシ(0.5マナト)でした。

 

 

シェアタクシー乗り場で地獄の門があるダルヴァザまで行きたいことを伝え値段交渉をします。

最初は200マナトと言われましたが、100マナトまで下げれました。

 

このシェアタクシーはタシャウスなどの北の街に行く現地人の為のもので、タシャウスに行く場合も同じ金額でいけるっぽいです。

 

満席になり次第出発で、12時過ぎに着き2時間ほど待って14時に出発しました。

地獄の門までは3〜4時間かかります。

 

maps.meで位置を確認し、地獄の門の真西まで行き、おろしてもらいます。

ちょうどいいところに建物があるので、大きな荷物などはここに預けるといいかと思います。

最悪ここで夜を越すこともできるかもしれません。

 

建物。昼間に写真とるの忘れてました。

 

 

ここからは地獄の門目指してひたすら砂漠の中を1時間くらい歩きます。

こまめにmapsmeで位置を確認しながら向かいましょう。まっすぐ歩いてるつもりでも、だんだんずれます。

 

 

道中はこんな感じ

 

砂漠の中をひたすら歩き、地獄の門を見つけた時の達成感はハンパないです。

 

僕は11時までにアシガバートに戻りたかったので、19時すぎに地獄の門をあとにしました。

 

アシガバートへ

地獄の門を堪能したあとは、アシガバートへ戻ります。

来た時の建物へ目指して西へ砂漠の中を歩きます。

帰りもこまめに位置を確認して軌道修正しながら進んでください。

 

冒頭でも触れましたが、帰りは少し運が必要です。

なぜなら、帰りはアシガバートへ行く車をヒッチハイクするからです。

ヒッチハイクといっても無料ではなく、お金を払う必要があります。

僕は開始5分で止まってくれて、町の宿まで200マナトで送ってもらいました。

 

タシャウスなど北の町に行く人も同様にヒッチハイクで捕まえれるかと思います。

 

ヒッチハイクのコツは、車が来たらライトを持って手を振ることです。

スマホのライトでも大丈夫なので特別用意する必要はありません。

 

トルクメニスタンの人は優しいので、何か困っているのかなと思い止まってくれます。

 

この道を通る車のほとんどはアシガバートへ行くので、止まってもらえたら全力でお願いしましょう。

値段交渉は乗ってからした方がいいです。

僕は町まで100マナト、宿までだと200マナトと言われ、200マナトで宿まで送ってもらいました。

 

まとめ

昼前に宿をでてシェアタクシー乗り場に行き14時に出発。

地獄の門に19時ごろにつき、30分ほど堪能し、宿に23時ごろに戻ってきました。

 

トータルで310マナト(約1800円)で行けました!

 

参考になれば幸いです。

ではでは。

 

タイトルとURLをコピーしました