ビシュケクからソンクル湖へ行き、ユルタ泊する方法

世界一周

おいーす、もりたけです。

 

10月の初旬にソンクル湖でユルタ泊体験してきました。

ビシュケクからの行き方や値段などをシェアしたいと思います。

参考にしてみて下さい。

 

ソンクル湖へ行く

ビシュケクからソンクル湖へ行くには一度コチコルという街で車を乗り換えるのが基本みたいです。

なので先ずはコチコルへ。

コチコル行きのマルシュは西バスターミナルの近くから出ています。

下の地図を参考にして下さい。

この付近に行くと客引きが声をかけてくるので「マルシュ、コチコル」と言ってあげましょう。

マルシュが満席になるまで出発しないので早くお客を見つけようとしているだけで、ぼったくろうとする人はほぼいません。

2018年10月時点では、一人300ソムでした。

コチコルまでは3時間ほどで着きます。

 

 

コチコルからソンクル湖へ行く方法は3通りあります。

  • ツアーを利用して行く
  • タクシードライバーと交渉して行く
  • ヒッチハイクで行く

 

ツアーですが、移動、朝食、ユルタ一泊で55ドルと言われました。

二人で行ったのでちょっと高いですが、4人だともうちょい安くなるみたいです。

 

タクシードライバーと交渉するのが安くて確実な方法かと思います。

僕らは往復一台3500ソムで移動しました。

 

ヒッチハイクで行く方法ですが、10月の初旬で閑散期ということもあり、リスクが高いのでパスしました。

 

道中は遊牧民が家畜と移動してました。

途中で写真を撮るために止まったりして3時間ほどでソンクル湖に着きました。

ユルタで一泊

ソンクル湖に到着し、最初に見つけたユルタに泊まることにしました。

夕食と朝食が込みで一人一泊1000ソム、ドライバー500ソムでした。

探せばもっと安いのがあったかもしれませんが、面倒だったので他のユルタには聞いてません。

 

中はこんな感じでちゃんとしたベッドがあります!!

寝袋は持って来たけど使いませんでした。

 

夕食まで時間があるのでちょっと散歩。

雲一つなく絶景です。

 

夕食

 

朝食自家製ジャム&バター

 

夜になると辺りは真っ暗です。ライトをつけないと1メートル先すら見えません。

そしてめちゃくちゃ寒いので防寒具は必須です。

空を見上げると天の川が肉眼で見えました!ニュージーランドのテカポより綺麗です!

 

ユルタ解体体験

僕らはちょうどシーズンの終わりに来ていて、このユルタの最後の客でした。

ユルタを解体するのを手伝わせてもらいました。

 

地味に大変でしたがとても貴重な体験ができました!

ビシュケクへ帰る

朝10時くらいにソンクル湖をでてお昼すぎにコチコル到着。

 

コチコルからビシュケクはマルシュではなくシェアタクシーで帰りました。

マルシュだと250ソムでタクシーだと300ソムでした。

コチコルからビシュケクに行く方が若干安いみたいですね。

 

ホステルまでは行ってくれず、オシュバザールで降ろしてもらいました。

 

まとめ

西バスターミナル→コチコル→ソンクル湖と移動。

トータルで3000〜5000ソムかかる。

シーズンは7月から9月。10月初旬はギリギリやってる。

 

参考になれば幸いです。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました