アルマトイ からビシュケクへバスで移動。カザフスタン〜キルギス、国境越え

世界一周

おいーす、もりたけです。

 

アルマトイからビシュケクへバスでの移動方法をご紹介します。

参考にして見て下さい。

 

ホステルからアルマトイのバスターミナルへ

サイラン・バスターミナル(Sayran Bus Station)へ行きます。

 

2GIS“というアプリでバスの番号を調べて下さい。

バスの料金は距離に関係なく一律150テンゲです。

昼間の写真を撮り忘れました。

 

中に入って右側にこんな看板があり、その横でビシュケク行きのチケットを購入できます。

 

チケットは1800テンゲでした。※2018年9月時点

チケットはどんどん値上がりしてるみたいなので、最新の情報を調べてください。

 

ミニバンで国境越え

このミニバンに乗って移動します。

18人乗りのバンが満席になり次第出発です。

僕は昼の12時に着いて、12時半に出発しました。

 

15時半に国境へ到着。

 

出国審査はあっさりしています。

小さな紙にスタンプが押されたものを貰えます。

この紙は建物を出た後渡さないといけないので捨てないで下さい。

 

キルギスの入国審査もあっさりしています。

入国カードなどは必要ないので楽でした。

 

イミグレから3分ほど歩いてミニバンが待っている場所まで行きます。

この赤い看板のあたりです。

また、この辺で120ソムでsimカードを売っていますが、街中で買うと100ソムです。

大した額ではないのでここで買っても良いかと思います。

 

ミニバンに再度乗り込み市内へ向かいましょう。

 

ビシュケクのバスターミナルからホステルへ

西バスターミナルへ到着。

 

バスターミナルからホステルへマルシュというバスを利用するのはオススメできません。

マルシュは混みがちで、大きな荷物を入れるのは大変だからです。

 

そこで、バスターミナルから徒歩で行けるホステルを紹介します。

この二つのBishkek homesteal guesthouseとfreedom hostelは徒歩15分ほどでいけて、一泊$4くらいです。

両方のホステルに滞在しましたが、どちらもおすすめです。

Bishkek homesteal guesthouseはスタッフがとても良い人です。また、猫を飼っているので猫好きにはたまらないです。

freedom hostelは朝食がついているので、こっちの方がちょっとお得です。

 

参考になれば幸いです。ではでは。

 

こちらの記事も読んでみてください。

知らないと損!旅先の宿代を安くする裏技を公開!
おいーす、もりたけです。 世界一周をしてて思ったんですが、旅にかかる費用の25〜35%は宿代です。以外に多くないですか? そんな旅にはかかせない宿代を安くする裏技をご紹介します。 日本でも海外でも使える裏技で、4%...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました