ヒッチハイクで心が折れそうになった。。。

世界一周

おいーす、もりたけです。

前回は”ヒッチハイクはやってみれば案外できる!だからやってみよう!”みたいな記事をかきました。

参考:http://moritakehouse.com/post-170/

がしかし。。。

 

ヒッチハイクはいい事ばかりではない。

今回、仙台から東京へヒッチハイクで移動して、ヒッチハイクは安易に人に勧めれるようなものではないと感じました。。。

理由は二つあります。

 

理由①いつ目的地につくかわからない。

当たり前ですが、ヒッチハイクで移動する場合は目的地にいつ着けるかは分かりません。

いつ目的地に着くかわからないと、その日の宿を事前に予約することができなくなってしまいます。なので最悪野宿する羽目になります。

 

理由②断られ続けるとメンタルがやられる。

高速道路のサービスエリアで次の車を探すときは、基本的には自分から”のせてくれませんか?”と声をかけて探します。

無視されることがあったり、”話しかけてこないで”とか”一生懸命がんばれや”等と罵倒されることもありました。

これが1時間とか2時間続いて断られるとかなり辛いです。

 

もちろん良い事もあります。

乗せてもらえる人を見つけた時は、言葉には表せれないくらい嬉しいし、

乗せてくれた人と色々な話をするのはとても楽しいです。

そして無料で移動できるのも大きなメリットですね。

 

まとめ

ヒッチハイクは断られるのが当たり前で、乗せてくれる人は滅多にいません。

なので、”我こそは鋼のハートの持ち主だ”という人に挑戦してもらいたいです。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました