フォスドイグアスからサンパウロへバスでの行き方。

世界一周

おいーす、もりたけです。

 

フォスドイグアスからサンパウロへバスで移動しました。

情報をシェアします。参考にしてみてください。

2019年3月の情報です。

レート:1リアル29.2円

パラグアイから行った方が安い?

調べてみると一旦パラグアイに戻ってシウダードデルエステからサンパウロに行った方が安くすむとの事でした。

実際にこの方法を利用すれば800円ほど安くすることができます。

 

しかし、一旦パラグアイに戻るのは二度手間で時間がもったいないし、ブラジルに比べクオリティの低いバスになるので僕はブラジル側から乗りました。

800円のために2時間浪費してクオリティの低いバスに乗るなら、そのままブラジルから乗った方がいいと思います。

パラグアイ側のバスはわかりませんが、ブラジル側から乗ればWIFI・トイレ・USBプラグが付いている綺麗なバスに乗れます。

 

僕はブラジル側から乗ったので、ブラジルのフォスドイグアスからサンパウロへ行く方法をシェアします。

バスターーミナルへ

サンパウロ行きのバスはここから出ています。

長距離バスターミナルや国際バスターミナルと呼ばれているみたいです。

このバスターミナルまでは近距離バスターミナルから115番か105番のバスに乗って行く事ができます。

 

近距離バスターミナルの位置はここです。

このバスターミナル内で乗り換えた場合は追加で料金を支払う必要がないので、泊まっている宿からここまではバスで移動すると便利かと思います。

因みに、このバスターミナルから120番のバスに乗れば空港やイグアスの滝に行く事ができます。

 

 

国際バスターミナルの外観はこんな感じです。

 

バス選び

サンパウロまで行くバス会社は2つしかありませんでした。

 

一つはSOLという会社で15番のカウンターにあります。

出発時間は

12:00,13:00,16:00,19:00,19:15

の5つから選べます。

価格は240〜246リアル(約7000円)でした。

 

もう一つがCATARINENSEというバス会社で、9番と12番にカウンターがあります。

出発時間が13:30と19:15の二つあります。

こちらは座席タイプが2種類あり、セミカマと呼ばれる安いタイプの席は243リアル(約7000円)、それより上のカマと呼ばれる席は280リアル(8200円)でした。

 

CATARINENSEというバス会社の方が清潔感があり良さそうだったので僕はCATARINENSEを利用しました。

実際はどちらもWIFIとトイレが付いてるタイプのバスで差はほとんどありません。

少しでも早くいきたい方は12:00出発のSOLを利用するといいかと思います。

因みに、バスの移動時間はだいたい18時間なので、12:00に出発するとサンパウロには翌日の朝6時ごろに到着します。

 

どちらも当日券で買えますが、出発時間の20分前にはターミナルについておきましょう。

移動の流れ

当日の移動の流れをご紹介します。

 

13:30出発のバスに乗るために13:00にバスターミナルに到着してチケットを購入しました。

20分間ターミナル内で適当に時間を潰します。

 

出発の10分前からバスに乗り込むことができました。

バスはこんな感じです。

エアコンが効いていて少し寒かったです。

寒がりな人は長袖長ズボンでちょうどいいと思います。僕は短パンを履いていたのでブランケットでカバーしてました。

 

このバスはサンパウロにダイレクトで行くかと思いきや、ちょいちょい途中の街で止まって他の乗客を乗せていきます。

乗ってくる人がいるということは降りる人もいます。貴重品の管理は各自責任を持って行いましょう。座席の上に置いてたカバンが盗まれるという被害にあってる人がいるみたいです。

 

バスにトイレが付いているのでトイレ休憩はありませんが、夕食の休憩はありました。

夕方7時過ぎに30分ほどの休憩があります。

 

ブラジルのサービスエリア?のシステムが変わっていたので紹介します。

 

建物の入り口でこんな紙を配っているのでそれをもらいます。

パンなどを注文する際に紙を出してチェックを入れてもらいます。僕はポルトガル語が全くできないので指をさしてなんとか注文してました。

最後にレジに行って紙をだして会計をします。

いちいち会計をせずに注文ができるのでついつい食べ過ぎてしまいます。

しかも結構高く、パン一つで200円くらいします。

食べ過ぎに注意しましょう。

 

朝3時にも似たような休憩がありました。

特にお腹がすいてなかったのでトイレだけ利用してバスに戻りました。

 

そして朝7時40分にサンパウロに到着しました。

サンパウロの到着場所はここです。

 

このバスターミナルはメトロも併設されていてとても便利な駅です。宿の最寄り駅までメトロで移動するのがいいかと思います。

 

 

因みに、僕はサンタナというエリアにあるホステルサンタナに泊まりました。

このホステルはベッドが空いて入ればチェックインの前の時間でもベッドを使わせてくれるのでオススメです。朝食もフリーで食べれてコスパ最強のホステルです。

予約はこちらからどうぞ

海外ホテル検索、Booking.com
最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

 

 

以上参考になれば幸いです。ではでは。

 

こちらの記事もオススメです。

知らないと損!旅先の宿代を安くする裏技を公開!
おいーす、もりたけです。 世界一周をしてて思ったんですが、旅にかかる費用の25〜35%は宿代です。以外に多くないですか? そんな旅にはかかせない宿代を安くする裏技をご紹介します。 日本でも海外でも使える裏技で、4%...

 

 

タイトルとURLをコピーしました