ブラジル側のフォスドイグアスからイグアスの滝への行き方。

世界一周
DCIM101GOPROGOPR1539.JPG

おいーす、もりたけです。

 

ブラジル側のイグアスの滝へ行ってきました。

イグアスの滝はアルゼンチン側とブラジル側の両方に魅力があるので両方行きたかったですが、時間の都合上ブラジル側しか行けませんでした。。。

今回はブラジル側のイグアスの滝への行き方をシェアします。

参考にしてみてください。

 

2019年3月の情報です。

レート:1レアル約29.2円

持ち物

基本的に、濡れてもいいものだけ持っていきましょう。

濡らしたくないものはジップロックに入れて持って行けば大丈夫です。

カッパは持って行ってもほぼ意味ないです。カッパを着ていても、結局ずぶ濡れになってしまいます。

 

バスターミナルへ行く

イグアスの滝へ行くバスはこのバスターミナルから出ています。

まずはこのバスターミナルへ向かいましょう。

このバスターミナル内での乗り換えは無料です。

なので、最寄りのバス停からバスターミナル行きのバスに乗ればいいかと思います。

バスの料金は一律で3.75レアル(110円)です。

 

ターミナルの外観はこんな感じです。

歩いてターミナルに向かう場合はターミナル内に入る時にバス運賃を支払うことになります。

料金は変わらず3.55レアル(110円)です。

 

 

120番のバスに乗る

バスターミナルに到着したら120番のバスに乗りましょう。

120番のバスはイグアスの滝とこのバスターミナルが終点の駅なのでどっちに行くバスとかは考える必要がありません。120番のバスがきたら迷わず乗っちゃって大丈夫です。

 

120番のバスが止まる場所の前に大きく空港行きの看板が出ているので、それを目印にするといいと思います。

また、20〜30分おきに運行しているので時間を合わせてこのバスターミナルに来る必要はないかと思います。

おそらくタイムテーブルがあったとしてもブラジルでは守れません。。。

 

乗ってから1時間くらいでイグアスの滝に到着します。

車内こんな感じで、フリーWIFIもありました。

滝を観光

アルゼンチン側とは違い、観光のコツなどはありません。

 

まずチケットを買いましょう。ノーマルのチケットは一人70レアル(2045円)です。

チケットの価格は年々上昇しているみたいです。

 

僕は窓口で購入しました。窓口のスタッフは英語が喋れます。

 

チケット売り場から右へ進み、バスに乗ってイグアスの滝の近くまで移動します。

 

左側にピンクの大きな建物が見える場所で下車しましょう。

その前にも何度か止まりますが、スルーして大丈夫です。

 

あとは人の流れに沿って歩けば観光できるかと思います。

一本道なので迷う事はありません。

 

一つ注意点をあげるとすると、ハナグマという動物の前では食べ物を出さないようにしましょう。噛みつかれる事もあるみたいです。

 

世界最大の滝の迫力は凄まじかったです。

 

滝を堪能したら帰りましょう。

途中でエレベータに乗って上へ上がるために長蛇の列ができていますが、階段でも上に行けるので体力が余っている場合は階段を使う事をオススメします。

 

上に上がってからはサインを見ながら帰りのバスを探してください。

お土産物屋やレストランがあるあたりからバスが出ています。

 

そして市内までもう一度バスにのれば帰れます。簡単ですね。

 

 

以上、参考になれば幸いです。ではでは。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました