アスンシオンからブラジルのフォスドイグアスへ行く方法。

世界一周

おいーす、もりたけです。

 

パラグアイの首都アスンシオンからブラジルのフォスドイグアスまで行ってきました。

このルートも情報が少なく行くのが大変でした。参考にしてみてください。

 

移動方法

パラグアイから直接フォスドイグアスまで行く方法とパラグアイのシウダ・デル・エステで乗り継いでフォスドイグアスまで行く方法の2種類があります。

 

僕が調べたところによると、直接行くバスは朝7時から8時と夜行バスしかないみたいでした。

価格は70000グアラニー(約1300円)からです。

 

シウダ・デル・エステで乗り換える場合は、午前中に出発する便に乗らないと乗り継ぎ便がなくなって、歩いてブラジルに入国するはめになります。

実際に僕はシウダ・デル・エステについた頃には乗り継ぎ便がなくなっていたので、歩いて国境を渡りました。

価格は60000グアラニー(約1100円)でシウダ・デル・エステまで行けます。

そこからバスやタクシーを使うことになるのでもうちょっとかかります。

 

オススメは朝早くのブラジルに直接行くバスに乗ることです。

金額は乗り継いで行った場合の方が高くつくし、手間と時間がかかります。

 

僕は知らずに行ったので乗り継いで行きました。。。

みなさんは是非直接行くバスを利用してください。

 

因みに、アルゼンチンに行く場合は直行便がないので、シウダ・デル・エステかフォスドイグアスで乗り換える必要があります。

こちらもオススメは、フォスドイグアスまで直行便に乗り、そこで乗り換える方法です。

移動の流れ

僕はターミナルに着いたのが12時だったので直接行くバスには乗れませんでした。

なので乗り継いで行く方法をシェアしたいと思います。

 

バスターミナルの場所はここです。

2階にバス会社のカウンターがたくさんあるので、そこでチケットを購入できます。

シウダ・デル・エステ行きのバス会社はいくつもあり、バス会社によって大差はないと思うのでどこを選んでもいいと思います。

出発時間が一番早いところを選べばいいと思います。

 

僕はターミナルに12時に到着して12時半発の便にしました。

価格は70000グアラニーから値下げしてもらい60000グアラニー(約1100円)でした。

このバスは2階建の大型バスなのに途中で何度も止まってお客さんを乗せながら走ります。

なのでかなり時間がかかり午後の7時20分にシウダ・デル・エステのターミナルに着きました。

場所はここです。

 

本当はここから フォスドイグアス行きのバスに乗り換える予定だったのですが、すでに最終便が出てしまったらしく、徒歩で国境まで向かいました。

最終便は夕方の5時頃みたいです。

40分くらい歩きましたが危険だとは感じませんでした。もし心配であればタクシーを利用することをオススメします。

 

パラグアイのイミグレで出国手続きをします。ちょっとわかりづらい場所にあるので近くの人に聞くといいと思います。

 

橋を渡ってブラジルのイミグレへ。

ブラジルのイミグレもわかりづらい場所にあるので近くの人に聞いてみてください。

ブラジルビザは紙をプリントアウトしておきましょう!

イミグレ前に入国カードらしきものがありますが書かなくても入国できました。

また、ブラジルを出国する際にもそのカードが必要という事はありませんでした。

 

ブラジルの国境を抜けた時点で8時半を過ぎていて、周りはかなりくらくなっていたのでタクシーを利用してホステルまで向かいました。

 

ブラジルはかなり危険だと聞いていたので安全のために使いました。。。

タクシーは言い値10ドルを交渉して5ドル払いました。

結局最後の最後でタクシーを使ってしまったのでトータルで移動に2000円近くかかりました。

 

因みに泊まったホステルはCLHホステルという所で、ターミナルから近く、新しい建物で部屋がとても綺麗で、ドミトリーなのにシャンプーと石鹸がついるのでオススメです。

予約はこちらからどうぞ。

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

海外ホテル検索、Booking.com

参考になれば幸いです。ではでは。

 

こちらの記事もオススメです。

知らないと損!旅先の宿代を安くする裏技を公開!
おいーす、もりたけです。 世界一周をしてて思ったんですが、旅にかかる費用の25〜35%は宿代です。以外に多くないですか? そんな旅にはかかせない宿代を安くする裏技をご紹介します。 日本でも海外でも使える裏技で、4%...

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました