世界最大の砂の島フレーザー島に行って来た

世界一周
DCIM100GOPROGOPR0078.JPG

 

ういーす、世界一周中のもりたけです。

一泊二日のフレーザー島に行くツアーに参加してきました。

今回はフレーザー島でどんなことをしたのかシェアしたいと思います。

フレーザー島とは

 

フレーザー島Fraser Island)はオーストラリアクイーンズランド州にある島で、世界でもっとも大きな砂島である。1992年ユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録された。島はブリスベンから北に約300kmの所にあり、南北123km、幅25km、島の最高高度は240mである[1][2]。島のほぼ全域がグレート・サンディ国立公園として国立公園に指定されている。

ウィキペディアより引用

島が白い砂から成っているのでビーチや湖などが最高にきれいです!

 

ツアー料金

ツアーはインターネットで予約でき、会社によって同じツアーでも料金が違います。

僕はこちらのサイトで予約しました。予約の際に$325をクレジットカードで払い当日さらに$60のフェリー代を支払いました。なので$385のツアーです

一泊分の宿、初日のランチとディナー、二日目の朝食が付いてきます。

安くはないですが、フレーザー島に個人で行くのはかなり難しいのでツアーを利用していくことになります。

 

ツアー内容

 

朝7時にBrisbane Transit Centreの3階にあるバス乗り場で集合しツアーがはじまります。

 

3時間ほど北に走りグレートサンディ国立公園のクールーラ地区へ。

 

フレーザー島に行く前にティーワービーチとレッドキャニオンを観光しました。

バスの中からティーワービーチを眺めてました。

右の席(運転手側)に座った方がビーチが良く見れます。

レッドキャニオン (Red Canyon)。岩のような塊ですが砂でできています。

 

そして12時頃にフレーザー島へ船に乗り向かいます。

基本的にビーチを4WDのバスで快走するので景色は最高でした。

 

 

希望すれば前の席にも乗せてもらえます。

 

お昼はバイキング形式でハンバーガーを食べました。

 

 

その後インディアンヘッドという島の北東にある崖へ

サンダルで登るのは少し危ないかもしれないです

 

 

難破船も見る事ができます。

全長130m。かなりでかいです!

 

5時半ころに宿に到着。

宿はで韓国人の友達とフランス人ツアー参加者の男性とシェアしました。

しっかり清掃されていて綺麗です。

 

宿で少し休み6時半にバイキング形式のディナーを食べ一日目は終了。

 

 

二日目は日の出を見るため5時45分に起床。

 

6時15分に日の出をみて6時半に朝食をとりました。

 

7時半にバスに乗り込み出発。

二日目はレインフォレストと湖に行きました。

レインフォレストを1時間ほど歩きました。

空気が澄んでいて呼吸するだけで癒されます。

 

湖も一時間ほどのフリータイムがありましたが、寒くて水に入れず暇でした。

他のヨーロッパの参加者は気にせず入ってましたが。。。

 

その後はフレーザー島をでて、レインボービーチという場所で1時間のランチタイム。

いくつかレストランがあいていて$10~$20で食べれます。

 

そしてブリスベンに着いたのが5時半ごろ。

出発場所と同じ場所で解散しツアーは終了です。

 

感想

ビーチを快走したり、レインフォレストを散策したり、難破船を見たり、最高の二日間でした。

英語のガイドなので一部理解できないこともありましたが、色んな見どころがあったので十分楽しめました。

ブリスベンに訪れたら是非行くことをオススメします。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました