イランから日本へポストカードを送る方法

ポストカード

おいーす、もりたけです。

 

イランのタブリーズでポストカードを送ったので情報をシェアします。

参考にしてみてください。

 

2018年10月の情報です。

公式レート:1ドル42,000リアル(1リアル0.0026円)

闇レート:1ドル136,000リアル(1リアル0.0008円)

購入場所

テヘランに訪れる人は必ず行くであろうゴレスタン宮殿のメインホールの中で売ってました。

2枚で1ユーロでした。なぜかユーロで売ってます。

25枚セット5ユーロというのもありました。

リアルでも買う事ができますが、レートが悪かったのでここでは買いませんでした。

 

テフランでは他に売ってる場所を見つける事ができず、西の街タブリーズで購入しました。

タブリーズでは旅行会社で購入しました。価格は2枚で140,000リアルでした。

 

ポストカードを書く

基本的に裏側の右側に住所、左側にメッセージを書きます。

住所は日本語で書いて大丈夫です!日本語で書いた場合は目立つようにAIR MAIL TO JAPANと空いたスペースに書いてあげましょう。

僕は赤いマッキーペンで書いてます。

そして、右上に切手を貼るスペースを空けておいてください。

国によっては切手が大きいので、切手を購入してからメッセージや住所を書く事をオススメします。

イランの切手は特別大きいという事はありません。

郵便局へ

テヘランには郵便局がたくさんあるので問題ないかと思います。

 

タブリーズの郵便局はこの辺です。

ちゃんとPOSTという看板があるのですが上にありすぎてわかりづらいです。

 

切手代として、1枚あたり33,000リアルを支払いました。

この郵便局は小さな支店らしく、ここに切手はありませんでした。

僕のポストカードと一緒に切手代の現金を他の支店へ送ってました。

日本には1ヶ月後に到着しました。

 

参考になれば幸いです。ではでは。

タイトルとURLをコピーしました