【Compound Assignment With Augmented Division】フリーコードキャンプを日本語で解説!

フリーコードキャンプ

おいーす、もりたけです。

フリーコードキャンプを日本語で解説!の第20弾です。

JavaScript Algorithms and Data Structures Certification (300 hours)の中の、

Basic JavaScriptの中の、

Compound Assignment With Augmented Division
PassedPassed

です。

さっそく見ていきましょう。

まずは本文から。

The /= operator divides a variable by another number.

myVar = myVar / 5;Will divide myVar by 5. This can be rewritten as:myVar /= 5;


Convert the assignments for ab, and c to use the /= operator.

 

解説していきます。

今回は前回*=演算子というものについて学びましたが/=演算子というのも存在します。

*=演算子の割り算バージョンなので難しい事はありません。

myVar = myVar / 5;

myVar /= 5;

の様に書き換えることができます。

 

では課題を見てみましょう。

今回の課題は*=演算子を使用してa,b,cを書き換えろというものです。

もともと以下の様にa = 48 、b =  108 、c = 33と割り当てられていて、それぞれ12、4、11で割ったものに変わっていますね。

var a = 48;
var b = 108;
var c = 33;
// Only modify code below this line
a = a / 12;
b = b / 4;
c = c / 11;
それぞれ、元の値に何かで割った値に変更したいので/=演算子が使えます。
答えはこうです。
a /= 12;
b /= 4;
c /= 11;
今回は/=演算子について学びました。
では次回!
タイトルとURLをコピーしました