世界一周後の就職は大変?世界一周からプログラマーに転職!!

世界一周

おいーす、もりたけです。

 

世界一周を終え日本に帰ってきました。

旅を終え待っていたのは「無職」という現実でした。

旅をしている間も収入がなかったので無職には変わらないのですが。。。

さて、そんな僕は旅から帰ってきて就職活動をしたら、あっさりと仕事に就く事ができたのでご報告しようとおもいます。

旅に出ようか迷っている人、これから旅に出る人、旅から丁度戻ってきた人、に一つの例として参考になれば幸いです。

旅から戻ってきた自分のスキル

旅を終えた時の自分の状況はこんな感じです。

  • 23歳
  • 高卒
  • 英語、韓国語日常会話レベル
  • 海外を色々回ったという経験

 

これだけ見ると旅行業界に向いてそうですね。添乗員とかになら簡単になれたと思います。

しかし、日本やオーストラリアで旅行会社で働いていた時にブラックだと感じたので旅行業にはいきませんでした。

そこで、高卒かつ未経験でも就職できそうなIT業界へ進むことに決めました。

 

独学でプログラミング学習

IT業界に進むと決めたのでプログラミングの学習を始めました。

IT業界と言っても、「インターネット業界・Web業界」、「情報処理サービス業界」、「ソフトウェア業界」、「ハードウェア業界」など様々ですが、僕は将来的にフリーランスになりやすいと言われているweb業界を目指すことにしました。

色々調べてみると独学だと挫折しやすいのでスクルールに通った方がいいという情報が多かったのですが、スクールに通うお金はなかったので、ほぼ無料で学べる「30daysトライアル」というロードマップに沿って学習しました。30daysトライアルはフロントエンジニア向けでHTML,CSS,JS,PHPなどを学習する事ができます。ツイッターなどで検索すると出てくるので調べてみてください。

※最後にもすこし紹介していますが、高いお金を払ってスクールに通わなくてもプログラミングの学習はできます。よく考えて決めましょう。

 

プログラミングの学習と聞くとハードルが高くて難しいイメージですが、やってみると案外できます。高卒の僕でもなんとか基礎を終わらせる事ができました。2ヶ月間、1日6時間くらい勉強してたのでざっくり360時間くらい勉強すれば基礎を終わらせる事ができると思います。

※ここでいう基礎とは、デザイン通りにHTML,CSSをかける事です。

 

このレベルまでくると未経験でも就職の道が見えてくるらしいので就職活動を始めました。

 

就職活動

地元は北海道札幌なのですが、IT系の仕事は東京に集中しているので東京にでてきて就職活動をしました。

結果から言うと、1ヶ月で2社の内定をもらう事が出来ました。

 

求人で利用していたサイトは主にFind Job!Wantedlyです。どちらもweb系の求人が多いのが特徴です。

僕は高卒で実務経験がなかったので、アピールポイントとして世界一周をしていた事を使いました。これがヒットし、自分に興味を持ってもらうことができました!

旅をブランクの期間とするのでは無く、自分は好奇心旺盛で何事にもチャレンジする性格だとアピールする事ができれば、旅がマイナスになる事はないと思います。

ポジティブな事を書きましたが、実際に書類通過したのは20%くらいでした。。。基本落とされるという前提で多くの会社に応募するのがコツだとおもいます。

そして、面接まで行く事ができれば自分の気持ちを精一杯伝えて内定をもぎ取りましょう。

 

まとめ

僕の場合は旅を終えて3ヶ月で就職する事ができました。

2ヶ月独学し、1ヶ月就職活動をすればなんとかなります。

 

ちなみに、就職後にしったのですがハローワークの求職者支援訓練を使えば無料で仕事に必要なスキルを学ぶ事ができます。(条件を満たせば一ヶ月10万円をもらいながら勉強できます!)

「ハロートレーニング」で調べてみてください。

この制度を使えば、旅から戻ってきて、人脈もスキルもお金もなくてもなんとかなります。

 

参考になれば幸いです。ではでは。

タイトルとURLをコピーしました